読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゴリラのシナリオ置き場

TRPGのシナリオとかTCGのデッキとか置いとくところ

【DXシナリオ】黒い森(シュバルツバルト)

レギュレーション

本シナリオは基本1、2、上級、ユニバーサルガーディアンを最低限使用する。

それ以上の使用に関してはGM、PLで決めること。

本シナリオはリバースハンドアウトシステムを採用する。推奨ワークスやPCの所属などについてはリバースハンドアウトに記載されることになる。また、リバースハンドアウトをセッション中に公開するまで、PCのワークスは他PCにもわからないものとする。

 

トレーラー

謎の少女リコリス。彼女は、助けを乞う。

それは、迫り来る鼠からだろうか。

そして、彼女は何者なのだろうか。

全ては暗い、暗い。黒い森の中に。

 

ダブルクロスthe3rdedition「黒い森(シュバルツバルト)」

 

ダブルクロス、それは裏切りを意味する言葉。

 

 

ハンドアウト

 

PC①用ハンドアウト

ロイス:リコリス P興味/N嫌悪f:id:isonogorigori:20170404164710j:image

君の下に現れた少女リコリス。目も見えず、声も出せない少女はしかし、君に願った。

「たすけて」と。その願いを聞き入れた瞬間、突然発生した《ワーディング》により、君はジャームとオーヴァードの戦闘。その渦中へワープしてしまう

 

PC②

ロイス:淀川清明(よどがわきよあき) P遺志/N不信感

 

君は探偵、のようなものだ。今回の依頼者は淀川清明。UGN本部エージェント。

そんな人物が部下ではなく君を使う。

それだけの理由があるのだろうと、依頼を受けた。

しかし、その捜査は難航し、成果のないまま途中経過の報告という状況だ。

そんな中、一瞬不意に訪れた《ワーディング》その直後だった。

「鼠を始末しろ」そう言って依頼者は巨大な鼠の化け物へと姿を変え、街へと飛び出してしまう。

 

PC③用ハンドアウト

ロイス:PC①  P興味/N指定なし

巨大な鼠のジャームに追われ、逃げていた君の前に現れたのは少女と手を繋いだオーヴァード。そいつは、瞬く間にジャームを倒してしまった。

この人に助けてもらおう。そう思って、君は(PC①)に接触する。

 

PC④用ハンドアウト

ロイス:“ドレイン”瀬戸悠里 P執着/N敵愾心

君は“ドレイン”瀬戸悠里というジャームを追っている。瀬戸は、天才的クラッカーであり、ネットを通じてレネゲイドウイルスを散布するコンピュータウイルスを開発し、逃亡した。

彼が生み出したと思われる鼠のジャーム目撃情報を下に探索の途中、《ワーディング》を察知し向かうと、鼠を屠る(PC①)の姿があった。

 

 

ワークスなどのPC作成ルールはリバースハンドアウトに記載。