ゴリラのシナリオ置き場

TRPGのシナリオとかTCGのデッキとか置いとくところ

【VG】プレミアムスタンダードおぼえがき

【ロイパラ:ブラスター】

たぶん一番のシェア率。モナ王が来て先行ターナからマジで殺しにくる殺意のラインが上がった。

長所:ブレが少ない、連パン、主人公アド、速攻

短所:手札が伸びない?

 

【ゴルパラ:エイゼル】

キルフボーマンのスペライから高速アクセル獲得と超越で相手を粗挽き肉団子にする。

長所:超スピード、展開力

短所:じゃんけん

 

【シャドパラ:ルアード】

自力の高さと新規との相性で生き残ってるGBデッキ。圧縮展開アド獲得超パワーだいたいなんでもできる。

長所:アドの伸び方、対応力

短所:11000

 

【オラクル:イチキトム】

悪名高いガード不可狙撃。ただし射程内まで詰める必要がある。メインVの選択肢が多い。(ドーター、メイガス、ツクヨミ、バトシス等)

長所:Pスタンしてる気になる。

短所:プロテクトミラー不利

 

ジェネシス:ターロループ】

Gスタンの亡霊。イワナガヒメとかでパーツをソウルに入れるスピードが上がった。

長所:なつかしい

短所:ディナイアルグリフォン

 

【エンフェ:ギーゼ】

こわい。

長所:ダメコンとギーゼの相性がよすぎる。

短所:セーラー服は無理があるんじゃねえか?

 

【ダクイレ:デスアンカーアサシン】

悪夢のワンキルコンボ。

長所:たのしい

短所:点止め、ディフィートフレア、LJ

 

【ギアクロ:十二ジェット】

Gスタンの怨念。相変わらずのヘリテージゲー。

長所:かっこいい。アドが伸びる。

短所:トリガーのせいで十二と非十二の配分悩む。

 

【スパイク:GB8】

ワンキルデッキ。V期のカードがことごとく相性良いため素直なアップデートに見える。

長所:殺意、筋肉

短所:目が回る

 

【ノヴァ:ビクトール】

Gスタンからマイナーチェンジした感じのデッキが主流。アクセルG3入れるかどうかも人によって違いが出るところ。

長所:連パン、殴れば殴るだけ上がるパワー

短所:11000、ややGBユニット多め。

 

【ディメポ:超爆ダイユーシャ】

Vフォースとローレルでパワー達成が容易になった。常識外の火力にクリティカルを乗せて殴ってくる。

長所:理不尽

短所:完全ガード

 

【かげろう:ヌーベル】

ヌーベルロマンで適切なG3持ってきてスペライしたりフォース乗せたりする。

ヌーベルの15000+フォースのズィーゲンとか困る。

長所:昔ながらのかげろうを思い出す。15000

短所:G4

 

【アクフォ:アクセル】

アクセルと連パンパーツで相手の動きが整う前に殴りきる。ターン1のルールが変わって旧タイダルが強くなった。アレクサンドロスは神。

長所:速度、連パン、〜風〜

短所:ダメトリ、防御力の薄さ

 

グランブルー:スカルストーム】

スカルドラゴンとナイトストームのリア連パン。メインVはバスカーク、ナイトローゼどちらかは好みで。基本プランがG期のナイトローゼに超越前から動けるカードとフィニッシャーのリアを与えた感じで順当に強くなってる。

長所:アムかわいい。ゴウキかっこいい。

短所:落ちで気が狂う。

 

【メガコロニー:アントリオンゾーア】

ガード制限ユニットにゾーアの99999を与えて処す。オーバーウェルムでパーツを掘ったりオブディランドスで相手を止めたりしながら。

グレドーラ型とマシニング型どちらも人気がある。

長所:田村ゆかり

短所:死ぬっ!? 本当に死んでしまうっ!?

 

 

実際には他にも色々なデッキがいて、色々タイプがありますね。

君はメルトストリーム・ドラゴンの恐ろしさを知っているか

かなり久々の更新兼備忘録。

ヴァンガードクーポンキャンペーンで配られた『メルトストリーム・ドラゴン』。こいつがなかなかのクセものである。

f:id:isonogorigori:20181120223902j:image

効果は単純なパンプ。しかし場の状況に左右されずに15000を出せるのは、《ドラゴン・アーマードナイト》にはない強みである。さらに、追加のコストを払うことでさらなるパンプができるのだ。

コストは重いが、上昇量も高い。考えてみてほしい。コイツが単騎で出せる最大値の25000とはGシリーズで相手ダメージ5点の時のグロウヒーター・ドラゴンよりも高いのだ。

それだけの火力が、早ければ3ターン目から襲ってくるのだ。

 

現在、かげろうの勝ち筋はウォーターフォウルによる有無を言わさぬ突然死で、それまでにどこまで点を詰めるかが課題である。

つまり、「ウォーターフォウルに何回乗り直せるか」にかげろうでの勝ちは左右され、フォースをVに重ねて殺意を高めるのが基本戦術となる。

しかし、かげろうにはリアガードで高い火力を出す手段がそれまで限られていた。

例えば退却を繰り返しパンプアップしたラオピアを使う。ネハーレンやバーの退却パンプも手段だ。だが、いずれも瞬発的なものであり、何度も高い火力を出すことは期待できない。

一方でメルトストリームはどうか。こいつはコストさえあれば何度でも25000で、8000ブーストすれば33000で殴ってくるのだ。

このメルトストリームを生かすのが、これからのかげろうの課題だと言えるだろう。

先行3tに3パンする時、相手のダメージトリガー次第でパンプ値を調整できるメルトストリーム。

オバロアタック時に完全ガードされたらトリガー載せる先として、CBの使い所としてメルトストリーム。防げば横がパワーを高め、受ければオバロが起き上がるという二択を迫る。

このように序盤からイニシアチブを取るのがメルトストリーム・ドラゴンの使い方だ。

 

君もメルトストリームを入れたかげろうで、イッツゼンツかげろうライフ!

 

現在使用中のデッキ

ドラゴニック・オーバーロード4

ドラゴニック・ウォーターフォウル4

バーサーク・ドラゴン4

ドラゴンナイトネハーレン4

メルトストリーム・ドラゴン4

希望の火エルモ4

ドラゴニック・ガイアース4

ダマナンス・ドラゴン4

自由枠1

リザードランナーアンドゥー1

槍の化身ター4

魔竜導師ラクシャ2

レッドジェム・カーバンクル2

ワイバーンガード・バリィ4

ドラゴンモンクゲンジョウ4

 

・ダマナンスドラゴンについて

バーやラオピアを押しのけて採用。前半から3パンする際、いきなり13000になれる。また、V/Rなため最悪の場合G2に乗れなかったらゼンツする際のメインVとなる。基本的に13000になれるのは前半だけだと思うので以降はメルトストリームの後ろで33000作る係。

 

・レッドジェムについて

ダマナンスの後ろにおいて18000になって殴るよ。

 

・自由枠1について

この前までヌーベル入れてたけどヒミコ相手だと目も当てられないのと、ゼンツするとき邪魔になったので変更。候補としてはラーム、ラオピア、レアス、ドラゴンアーマードナイト、クルーエルあたり。

 

・バー非採用について

メルトストリームとコストかぶるため。また、「相手の方がリアが少なければパンプ」がやや不安定だと感じた。

【遊戯王】ゴリラドラフトver0.1

ふと思い立ってキューブドラフトを作成しました。一回遊んで色々調整したので、ここで少し記しておこうと思います。

 

「これが、ゴリラドラフトだ!!」

f:id:isonogorigori:20171003003521j:image

 

スターター:8枚+2枚×4人分=40枚

 

モンスター:100枚

EXモンスター:25枚

魔法:40枚

罠:35枚

 

合計240枚の4人用ドラフトです。全部で60枚のカードが参加者に配られ、そこから40枚以上でデッキを作成。残りはエクストラ、サイドとします。

 

遊び方:

①200枚のキューブから10枚のパックを全員に5セットずつ配ります。

②4人にスターター8枚を配ります。中身はこちらです。

f:id:isonogorigori:20171003000925j:image

 

これらのカードを参加者は絶対に持っています。

③次にスターターの「レアカード」を各参加者に2枚ずつ、ランダムに配ります。

f:id:isonogorigori:20171003001304j:image

いずれも遊戯王の歴史に名を連ねる禁止カードです。この10枚を持って、いよいよデッキを構築します。

④パックを一斉に開き、1枚をピック。残りを隣の参加者に回す。これを繰り返して自分のデッキを構築します。

ver0.1では、これらのカードがキューブ内に入っています。

・通常モンスター

f:id:isonogorigori:20171003001550j:image

・上級モンスター

f:id:isonogorigori:20171003002613j:image

・下級モンスター

f:id:isonogorigori:20171003002629j:image

・魔法カード

f:id:isonogorigori:20171003002647j:image

・罠カード

f:id:isonogorigori:20171003002714j:image

 

見ての通り、かなり古い環境を意識したドラフトです。具体的には開闢スタンが基本に存在し、そこに色々足した感じ。

全体的にビートダウンの傾向が強く、魔法・罠も1:1交換とコンバットトリックがメイン。

そのため全体除去は最初に配ったカード以外はごく少数です。

 

また、こだわった点としてEXモンスターとレベル6以上の上級は全てキューブ内に1枚のため、全員が違うカードをエースとするデッキを構築することになります。

『「デーモンの召喚」が強い遊戯王』を意識したプールとなっています。

 

 

画面の前のキミも、自分の遊びたい環境をドラフトで作ってみてはいかがでしょう。ではこの辺で。

 

【MRGシナリオ】『降臨! 地獄からの使者!』

今回予告


イズモに浮かぶ小さな島……鬼戒島。
そこは、修羅と化し戦う悪鬼羅刹が嘲笑う、危険地帯だった!
迫り来るタイムリミット、過酷なる生存競争。
暗躍巡らす伊藤博文
邪悪なる鬼戒島に降り立つのは、鋼の巨人!


メタリックガーディアンRPG
「降臨! 地獄からの使者!!」

お前達は、地獄の使いなんかじゃあない。
お前達が、地獄だ!!

 

今回のキャストには、以下の設定が付与される。

 

PC①:FCIS隊員。『スーパー①』に乗れる唯一の存在。

PC②:FCIS隊員。『勇者アモンの鎧』に選ばれ『スーパー②』を手に入れる。

PC③:レジスタンスの一員。

PC④:FCIS隊員。ヒビキ隊長の『ユニオン』を受け継ぐ。

 

 f:id:isonogorigori:20170718001507j:image

PC①用ハンドアウト
推奨クラス:スーパー クイックスタート:鋼の守護者 カバー:FCIS隊員
コネクション:スラムキング 関係:敵

君は、PMCフォーチュン犯罪捜査局(FCIS)の隊員であり、『スーパー』を操れるチーム唯一の存在だ。『スーパー』は、第一次世界大戦の跡地に封印されていた機体であり、君のような人間でないと乗るだけで廃人化してしまうほどの、恐ろしい、まさに地獄を体現した機体だ。故に他のFCIS隊員にも恐れられておる。
今回、君たちFCISは、イズモの鬼戒島に潜伏したという重犯罪者・スラムキングを追って鬼戒島に突入した。スラムキングは世界中にアビスガーディアンを売り渡し、その力による争いを激化させる、最悪の戦争商人だ。大方の予想通り、鬼戒島はアビスガーディアンが争う地獄の島と化していた! 襲いかかる敵。ならば見せてやる、本物の地獄を!

 

f:id:isonogorigori:20170718001328j:image
PC②用ハンドアウト

推奨クラス:スーパー クイックスタート: 古の戦士 カバー:FCIS隊員
コネクション:魔王ゼノン 関係:敵

あなたはスラムキング討伐のために突入したFCIS隊員の1人だ。あなたは突入の際、運悪く仲間とはぐれ、魔王ゼノン率いるデーモン軍に囚われてしまう。もはやこれまで、そう思った時。悪魔が君に語りかける。
『力がほしいか? 神を超え、悪魔すら斃す力が!』
悪魔の声に耳を傾けた時、デーモン軍が封印していた『勇者アモンの鎧』が目を覚ます!


PC③用ハンドアウト

推奨クラス:なし クイックスタート:戦争の犬 カバー:レジスタンス
コネクション:伊藤博文 関係:敵

あなたは鬼戒島に元々住んでいた島民だ。ある日を境に、鬼戒島は変わってしまった。
全ては、伊藤博文が島の有力者だった業魔紅虎を唆したことが始まりだ。その日以来、業魔は魔王ゼノンを名乗り、力と暴力、そして伊藤博文が支配する地獄へと島を変えてしまった。君は、レジスタンスとして魔王ゼノン伊藤博文を相手に戦っている。しかし、レジスタンスはゼノン率いるデーモン軍により壊滅的な被害を受けてしまう。その時、地獄の化身とも言うべき戦神が、君の前に降り立った。


PC④用ハンドアウト
推奨クラス:ユニオン クイックスタート:永遠の翼 カバー:FCIS隊員
コネクション:ヒビキ隊長 関係:遺志

君はFCISの隊員であり、ヒビキ隊長の指揮する「ドグマフォース」の一員だ。しかし、鬼戒島への突入時にヒビキ隊長は殉職。君は遺された隊長の『ユニオン』を駆り、戦場へ舞い戻ることになる。
※ミドルフェイズ最初の戦闘中、『ユニオン』は使用できない。あなたは、基本ルール掲載のミーレスのうち、1つを経験点を消費せずに入手する。これが初期のあなたの乗機となる。
このミーレスはアフタープレイに失われる。

 

 

FCISとは

PMCフォーチュン内の犯罪捜査局。主にフォーチュン隊員が起こした、或いは被害を受けたガーディアン犯罪の捜査や対アビス災害、対テロの特殊チームである。

ワシントンに本部があり、かつて「アビス・シャーク事件」を解決したシェパード大佐が局長を務め、世界各地のフォーチュン支部に局が存在する。

PC達が所属するのは中でも重要指名手配犯を追い詰める機動捜査部・オルトロスと呼ばれるチームだ。

f:id:isonogorigori:20170718103157j:image 

 

【ヴァンガード】新弾オバロ【かげろう】

「鬼神降臨」面白いカード満載で目移りしちゃいますね。僕個人としては十二支刻ジェットやアモンも楽しそうだなと思ったり。

今日はそんな鬼神降臨のカードを投入したオバロデッキがだいぶ形になったので、とりあえず公開します。

 

G3 8枚

煉獄皇竜ドラゴニック・オーバーロード・ザ・グレート3

ドラゴニック・オーバーロード“TheLegend"1

スフィリカルロード・ドラゴン4

G2 11枚

竜騎士ネハーレン4

煉獄竜ドラゴニック・ネオフレイム2

煉獄竜メナスレーザー・ドラゴン4

ハルクロアー・ドラゴン1

G1 14枚

リザードジェネラル コンロー4

ラーヴァフロウ・ドラゴン4

リザードソルジャー べローグ2

プロテクトオーブ・ドラゴン4

G0 17枚

リザードソルジャー コンロー(FV)1

槍の化身ター4(☆)

セイテンマスターゴクウ1(☆)

テンボウマスターハッカイ1(☆)

ガトリングクロー・ドラゴン4(引)

ケンレンマスター ゴジョー2(引)

ポジティブ・ドラゴキッド4(治)

 

Gゾーン16枚

天皇竜ドラゴニック・オーバーロード“TheACE"2

炎熱機竜ズィーゲンブルク4

天皇竜ドラゴニック・ブレードマスター“戴天”3

天皇竜ボーテックス・デザイア1

天皇竜ブレイジングバースト・ドラゴン1

天皇竜ディフィートフレア・ドラゴン1

天皇竜アドバンスガード・ドラゴン1

炎翼剛獣ディナイアル・グリフォン2

竜騎士アブドサラーム1

 

はい、煉獄オバロです。「ブレマス」と比較してオバロは「ネハーレン、スフィリカルロード、コンローが使える」という点が優っていると考え、その用途に最適化を目指した形となります。

 

簡単な解説

煉獄皇竜ドラゴニック・オーバーロード・ザ・グレート

f:id:isonogorigori:20170621153245j:image

このデッキのメインV。今まではレジェンドを軸に考えていましたが、ズィーゲンブルク搭載に合わせて再びこのカードが日の目を見ることになりました。理由は簡単、【煉獄】【オーバーロード】だからですね。

レジェンドだと発生するソウル1枚がアドバンスガード、ズィーゲンブルクを使う上でネックになることが多かったので、今回のレジェンドはサブVとして1枚のみの採用。その分グレートを増やしました。

 

 煉獄竜メナスレーザー・ドラゴン

f:id:isonogorigori:20170621153211j:image

新たに採用した【煉獄】のお手軽除去カード。これを採用するために「グレート」をメインに変えたと言っても過言ではありません。

バーサークロード」「バーンアウト」も近い動きができますが、前者はGB、後者はドロップのオバロが必要なため採用を見送りこの形となりました。

 

炎熱機竜ズィーゲンブルク

f:id:isonogorigori:20170621153717j:image

かげろうの新しい切り札。3:1Vスタンドをコスト後払いで可能にするため、オバロではコンローの効果付与後ならばCBがない状態からでもVスタンドをできる点、相手のリアがなければ手札を捨てずにVスタンドする点、リア殴りでもVスタンドする点など要所要所でACE以上の強さを見せてくれます。これ以外のGユニットに乗るのは初回以外は保険みたいなものってくらい強いです。

 

天皇竜アドバンスガード・ドラゴン

f:id:isonogorigori:20170621154046j:image

FCで登場した新しいGガーディアン。ソウル1枚とGガーディアンペルソナで後列を焼けます。CB計算がシビアなため、ポジティブ・ドラゴキッドのCCを使う目的で使うことも多いです。地味にハルクロアーとに相性もいいですね。

 

竜騎士アブドサラーム

f:id:isonogorigori:20170621154254j:image

かげろうに満を持して登場したガード値プラスGガーディアン。相手のリアがいないサークルの数だけシールドをふやすため、あのファントムブラスターdiabroのアタックを1枚で防ぎ切ることも可能ですが、CB1点がシビアなため1枚のみの採用。

 

トリガーは本当はフレイムドラゴンで固めた方がいいけど、好きだからターとLDトリガーを採用。レジェンドに乗ること自体稀だし誤差誤差。

 

 

その他採用しなかったカードについて

・ジャンナット

最初は採用してましたが、あまりに戴天に乗らないため効果を使う機会がなく、「なら後ろにおいてネハーレンで21000以上狙える5000バニラでええやん」と思い外しました。

・アートピケ

最初は採用してましたが、「なら後ろに以下同文」

バーンアウト

上記の通りドロップのオーバーロードとソウルが必要なため遅いと感じて外しました。またグレート以外ほぼ乗らないのでスフィリカルロード4投したのも使わなさに拍車をかけてますね。

ハルクロアーの枠とお好みで相談でもいいかもです。

 

 

現在の課題

・「戴天」を全抜きして初回の選択肢を増やすか。

これが真面目に考えられるくらい戴天に乗らなくなりました。下手すれば抵抗持ち狙えるルートフレアの方がまだ乗りたいかも。

でも戴天がないとクリティカルあげて殴る戦い方ができないので、うーんという。

・ハルクロアーの枚数

本当は2、3枚入れたいハルクロアー。でも抜きたいカードがない。抜くとしたらメナスかネハーレン1枚削る形になりそうですが。あるいはハルクロアーよりいいカードをさがすか。

 

とまあ今回はこの辺で。

 

【DX3】“自称カリスマJK支部長”坂上そら

ブリード:ピュアブリード

シンドローム:ソラリス

ワークス:UGN支部長D

カヴァー:カリスマJK実業家兼UGN支部

 

能力値

肉体1

感覚2  芸術:カリスマ4

精神2  意志1 

社会7  交渉1 調達3 情報:UGN3

 

HP24 行動値6 戦闘移動11m

常備化20 財産14

 

出自:安定した家庭

経験(UGN):平凡への憧れ

邂逅:ビジネス

覚醒:感染

衝動:加虐

基本侵蝕率:29

 

ロイス

D:指導者

上司:霧谷雄吾

ビジネス:神城早月

 

エフェクト

コンセントレイト:ソラリス2

癒しの水3

ポイズンフォッグ2

狂戦士3

女王の降臨2

 

「ま、このくらい当然だろ。こっちもお前も命かけてんだもんな」

 

UGN支部長にしてカリスマJK実業家。幼い頃に祖母宅のぬか床で発生したレネゲイドウイルスごとつけものを食べて感染。

保護施設でチルドレンとして教育を受けつつも、傍で会社を企業。主にティーン向けのブランドた、つけものの流通、販売ネットワークを手がける多忙な中で支部長へと就任。もちろんJKなので学校にも通っている。

自らの能力は戦うことより他人を助け、従わせる能力であり、本人はこれを「カリスマのオーラ」だと思い込んでいる。

そのため本人は自分をオルクスだと信じているが、ソラリスのピュアブリード。

f:id:isonogorigori:20170604233226j:image

イメージはデレマスの桐生つかさ。名前の由来は手元にあった坂の上の雲

【DXシナリオ】黒い森(シュバルツバルト)

レギュレーション

本シナリオは基本1、2、上級、ユニバーサルガーディアンを最低限使用する。

それ以上の使用に関してはGM、PLで決めること。

本シナリオはリバースハンドアウトシステムを採用する。推奨ワークスやPCの所属などについてはリバースハンドアウトに記載されることになる。また、リバースハンドアウトをセッション中に公開するまで、PCのワークスは他PCにもわからないものとする。

 

トレーラー

謎の少女リコリス。彼女は、助けを乞う。

それは、迫り来る鼠からだろうか。

そして、彼女は何者なのだろうか。

全ては暗い、暗い。黒い森の中に。

 

ダブルクロスthe3rdedition「黒い森(シュバルツバルト)」

 

ダブルクロス、それは裏切りを意味する言葉。

 

 

ハンドアウト

 

PC①用ハンドアウト

ロイス:リコリス P興味/N嫌悪f:id:isonogorigori:20170404164710j:image

君の下に現れた少女リコリス。目も見えず、声も出せない少女はしかし、君に願った。

「たすけて」と。その願いを聞き入れた瞬間、突然発生した《ワーディング》により、君はジャームとオーヴァードの戦闘。その渦中へワープしてしまう

 

PC②

ロイス:淀川清明(よどがわきよあき) P遺志/N不信感

 

君は探偵、のようなものだ。今回の依頼者は淀川清明。UGN本部エージェント。

そんな人物が部下ではなく君を使う。

それだけの理由があるのだろうと、依頼を受けた。

しかし、その捜査は難航し、成果のないまま途中経過の報告という状況だ。

そんな中、一瞬不意に訪れた《ワーディング》その直後だった。

「鼠を始末しろ」そう言って依頼者は巨大な鼠の化け物へと姿を変え、街へと飛び出してしまう。

 

PC③用ハンドアウト

ロイス:PC①  P興味/N指定なし

巨大な鼠のジャームに追われ、逃げていた君の前に現れたのは少女と手を繋いだオーヴァード。そいつは、瞬く間にジャームを倒してしまった。

この人に助けてもらおう。そう思って、君は(PC①)に接触する。

 

PC④用ハンドアウト

ロイス:“ドレイン”瀬戸悠里 P執着/N敵愾心

君は“ドレイン”瀬戸悠里というジャームを追っている。瀬戸は、天才的クラッカーであり、ネットを通じてレネゲイドウイルスを散布するコンピュータウイルスを開発し、逃亡した。

彼が生み出したと思われる鼠のジャーム目撃情報を下に探索の途中、《ワーディング》を察知し向かうと、鼠を屠る(PC①)の姿があった。

 

 

ワークスなどのPC作成ルールはリバースハンドアウトに記載。