ゴリラのシナリオ置き場

TRPGのシナリオとかTCGのデッキとか置いとくところ

【ヴァンガード】新弾オバロ【かげろう】

「鬼神降臨」面白いカード満載で目移りしちゃいますね。僕個人としては十二支刻ジェットやアモンも楽しそうだなと思ったり。

今日はそんな鬼神降臨のカードを投入したオバロデッキがだいぶ形になったので、とりあえず公開します。

 

G3 8枚

煉獄皇竜ドラゴニック・オーバーロード・ザ・グレート3

ドラゴニック・オーバーロード“TheLegend"1

スフィリカルロード・ドラゴン4

G2 11枚

竜騎士ネハーレン4

煉獄竜ドラゴニック・ネオフレイム2

煉獄竜メナスレーザー・ドラゴン4

ハルクロアー・ドラゴン1

G1 14枚

リザードジェネラル コンロー4

ラーヴァフロウ・ドラゴン4

リザードソルジャー べローグ2

プロテクトオーブ・ドラゴン4

G0 17枚

リザードソルジャー コンロー(FV)1

槍の化身ター4(☆)

セイテンマスターゴクウ1(☆)

テンボウマスターハッカイ1(☆)

ガトリングクロー・ドラゴン4(引)

ケンレンマスター ゴジョー2(引)

ポジティブ・ドラゴキッド4(治)

 

Gゾーン16枚

天皇竜ドラゴニック・オーバーロード“TheACE"2

炎熱機竜ズィーゲンブルク4

天皇竜ドラゴニック・ブレードマスター“戴天”3

天皇竜ボーテックス・デザイア1

天皇竜ブレイジングバースト・ドラゴン1

天皇竜ディフィートフレア・ドラゴン1

天皇竜アドバンスガード・ドラゴン1

炎翼剛獣ディナイアル・グリフォン2

竜騎士アブドサラーム1

 

はい、煉獄オバロです。「ブレマス」と比較してオバロは「ネハーレン、スフィリカルロード、コンローが使える」という点が優っていると考え、その用途に最適化を目指した形となります。

 

簡単な解説

煉獄皇竜ドラゴニック・オーバーロード・ザ・グレート

f:id:isonogorigori:20170621153245j:image

このデッキのメインV。今まではレジェンドを軸に考えていましたが、ズィーゲンブルク搭載に合わせて再びこのカードが日の目を見ることになりました。理由は簡単、【煉獄】【オーバーロード】だからですね。

レジェンドだと発生するソウル1枚がアドバンスガード、ズィーゲンブルクを使う上でネックになることが多かったので、今回のレジェンドはサブVとして1枚のみの採用。その分グレートを増やしました。

 

 煉獄竜メナスレーザー・ドラゴン

f:id:isonogorigori:20170621153211j:image

新たに採用した【煉獄】のお手軽除去カード。これを採用するために「グレート」をメインに変えたと言っても過言ではありません。

バーサークロード」「バーンアウト」も近い動きができますが、前者はGB、後者はドロップのオバロが必要なため採用を見送りこの形となりました。

 

炎熱機竜ズィーゲンブルク

f:id:isonogorigori:20170621153717j:image

かげろうの新しい切り札。3:1Vスタンドをコスト後払いで可能にするため、オバロではコンローの効果付与後ならばCBがない状態からでもVスタンドをできる点、相手のリアがなければ手札を捨てずにVスタンドする点、リア殴りでもVスタンドする点など要所要所でACE以上の強さを見せてくれます。これ以外のGユニットに乗るのは初回以外は保険みたいなものってくらい強いです。

 

天皇竜アドバンスガード・ドラゴン

f:id:isonogorigori:20170621154046j:image

FCで登場した新しいGガーディアン。ソウル1枚とGガーディアンペルソナで後列を焼けます。CB計算がシビアなため、ポジティブ・ドラゴキッドのCCを使う目的で使うことも多いです。地味にハルクロアーとに相性もいいですね。

 

竜騎士アブドサラーム

f:id:isonogorigori:20170621154254j:image

かげろうに満を持して登場したガード値プラスGガーディアン。相手のリアがいないサークルの数だけシールドをふやすため、あのファントムブラスターdiabroのアタックを1枚で防ぎ切ることも可能ですが、CB1点がシビアなため1枚のみの採用。

 

トリガーは本当はフレイムドラゴンで固めた方がいいけど、好きだからターとLDトリガーを採用。レジェンドに乗ること自体稀だし誤差誤差。

 

 

その他採用しなかったカードについて

・ジャンナット

最初は採用してましたが、あまりに戴天に乗らないため効果を使う機会がなく、「なら後ろにおいてネハーレンで21000以上狙える5000バニラでええやん」と思い外しました。

・アートピケ

最初は採用してましたが、「なら後ろに以下同文」

バーンアウト

上記の通りドロップのオーバーロードとソウルが必要なため遅いと感じて外しました。またグレート以外ほぼ乗らないのでスフィリカルロード4投したのも使わなさに拍車をかけてますね。

ハルクロアーの枠とお好みで相談でもいいかもです。

 

 

現在の課題

・「戴天」を全抜きして初回の選択肢を増やすか。

これが真面目に考えられるくらい戴天に乗らなくなりました。下手すれば抵抗持ち狙えるルートフレアの方がまだ乗りたいかも。

でも戴天がないとクリティカルあげて殴る戦い方ができないので、うーんという。

・ハルクロアーの枚数

本当は2、3枚入れたいハルクロアー。でも抜きたいカードがない。抜くとしたらメナスかネハーレン1枚削る形になりそうですが。あるいはハルクロアーよりいいカードをさがすか。

 

とまあ今回はこの辺で。

 

【DX3】“自称カリスマJK支部長”坂上そら

ブリード:ピュアブリード

シンドローム:ソラリス

ワークス:UGN支部長D

カヴァー:カリスマJK実業家兼UGN支部

 

能力値

肉体1

感覚2  芸術:カリスマ4

精神2  意志1 

社会7  交渉1 調達3 情報:UGN3

 

HP24 行動値6 戦闘移動11m

常備化20 財産14

 

出自:安定した家庭

経験(UGN):平凡への憧れ

邂逅:ビジネス

覚醒:感染

衝動:加虐

基本侵蝕率:29

 

ロイス

D:指導者

上司:霧谷雄吾

ビジネス:神城早月

 

エフェクト

コンセントレイト:ソラリス2

癒しの水3

ポイズンフォッグ2

狂戦士3

女王の降臨2

 

「ま、このくらい当然だろ。こっちもお前も命かけてんだもんな」

 

UGN支部長にしてカリスマJK実業家。幼い頃に祖母宅のぬか床で発生したレネゲイドウイルスごとつけものを食べて感染。

保護施設でチルドレンとして教育を受けつつも、傍で会社を企業。主にティーン向けのブランドた、つけものの流通、販売ネットワークを手がける多忙な中で支部長へと就任。もちろんJKなので学校にも通っている。

自らの能力は戦うことより他人を助け、従わせる能力であり、本人はこれを「カリスマのオーラ」だと思い込んでいる。

そのため本人は自分をオルクスだと信じているが、ソラリスのピュアブリード。

f:id:isonogorigori:20170604233226j:image

イメージはデレマスの桐生つかさ。名前の由来は手元にあった坂の上の雲

【DXシナリオ】黒い森(シュバルツバルト)

レギュレーション

本シナリオは基本1、2、上級、ユニバーサルガーディアンを最低限使用する。

それ以上の使用に関してはGM、PLで決めること。

本シナリオはリバースハンドアウトシステムを採用する。推奨ワークスやPCの所属などについてはリバースハンドアウトに記載されることになる。また、リバースハンドアウトをセッション中に公開するまで、PCのワークスは他PCにもわからないものとする。

 

トレーラー

謎の少女リコリス。彼女は、助けを乞う。

それは、迫り来る鼠からだろうか。

そして、彼女は何者なのだろうか。

全ては暗い、暗い。黒い森の中に。

 

ダブルクロスthe3rdedition「黒い森(シュバルツバルト)」

 

ダブルクロス、それは裏切りを意味する言葉。

 

 

ハンドアウト

 

PC①用ハンドアウト

ロイス:リコリス P興味/N嫌悪f:id:isonogorigori:20170404164710j:image

君の下に現れた少女リコリス。目も見えず、声も出せない少女はしかし、君に願った。

「たすけて」と。その願いを聞き入れた瞬間、突然発生した《ワーディング》により、君はジャームとオーヴァードの戦闘。その渦中へワープしてしまう

 

PC②

ロイス:淀川清明(よどがわきよあき) P遺志/N不信感

 

君は探偵、のようなものだ。今回の依頼者は淀川清明。UGN本部エージェント。

そんな人物が部下ではなく君を使う。

それだけの理由があるのだろうと、依頼を受けた。

しかし、その捜査は難航し、成果のないまま途中経過の報告という状況だ。

そんな中、一瞬不意に訪れた《ワーディング》その直後だった。

「鼠を始末しろ」そう言って依頼者は巨大な鼠の化け物へと姿を変え、街へと飛び出してしまう。

 

PC③用ハンドアウト

ロイス:PC①  P興味/N指定なし

巨大な鼠のジャームに追われ、逃げていた君の前に現れたのは少女と手を繋いだオーヴァード。そいつは、瞬く間にジャームを倒してしまった。

この人に助けてもらおう。そう思って、君は(PC①)に接触する。

 

PC④用ハンドアウト

ロイス:“ドレイン”瀬戸悠里 P執着/N敵愾心

君は“ドレイン”瀬戸悠里というジャームを追っている。瀬戸は、天才的クラッカーであり、ネットを通じてレネゲイドウイルスを散布するコンピュータウイルスを開発し、逃亡した。

彼が生み出したと思われる鼠のジャーム目撃情報を下に探索の途中、《ワーディング》を察知し向かうと、鼠を屠る(PC①)の姿があった。

 

 

ワークスなどのPC作成ルールはリバースハンドアウトに記載。

【トーキョーN◎VA-Xシナリオ】『誠実の証』

エネミーデータ:ゴリアテ

f:id:isonogorigori:20170310153743j:image

スタイル

カブト/チャクラ/カゼ

6/14 4/12 6/12 3/8 

CS8 AR1

技能

射撃●-●-

運動●●●●

回避●●●●

操縦●●●●

白兵●●●●

圧力●●●●

信用●-●●

隠密●-●-

 

ロケットスタート●●●●

カバーリング●●●-

鉄身●●●●

遠当●●●●

 

アウトフィット

武器

ナーゲル

攻/S+6 受3

防具

鎖帷子/ブラックライダー

S2/P3/I3

ヴィークル

ブルホーン

S1/P1/I2 SF2

防御修正S3/P4/I5

 

コンボデータ

白兵+遠当

攻:S+10 射程:近

てからエネルギー弾を放つ。ツインアームマッチョクランチ。

ただし、遠当しか特技がないため至近に近づかれるとただの白兵になる。その場合の攻撃力はS+6。

 

ロケットスタート

セットアップにCSを+4

シーン1回。

鉄身

肉体ダメージ軽減

カバーリング

雇い主を守り切る。この場合ファンゴをかばう。

 

キャラクター解説

「俺の美しい散りざまを邪魔するな!」

美しさに拘る用心棒。サイバーアームと生身の腕をそれぞれに持ち、ツインアームマッチョクランチというエネルギー弾を放つ。

ファンゴに雇われており、「傭兵としての美しさ」に全てを賭けてファンゴを守る。

【トーキョーN◎VA-X】シナリオ『誠実の証』

エネミーデータ:ガンゾ

 f:id:isonogorigori:20170310154713j:image

レッガー◎●/カタナ/イヌ

7/13 3/11 7/14 3/10

CS:8AR:1

 

技能

射撃-●-●

運動●●●●

回避●●●●

白兵●●●●

圧力●●●●

信用-●-●

隠密●-●-

 

スタイル技能

見切り●●●●

リフレクション●●●●

鬼の爪●●●●

イカサマ●●-●

捕縛術●●●●

 

アウトフィット

武器

降魔刀

攻:S+4 受2

射程:至近

 

防具

アーマージャケット

S1/P1/I2

 

コンボデータ

白兵+鬼の爪+捕縛術

攻撃力S+4 射程:至近

「ダメージ軽減技能」で軽減不可。命中するとアウトフィット1つを捕縛する。

 

リフレクション

白兵でドッジ

見切り

1カット1回、肉体ダメージ軽減。

イカサマ

白兵/射撃の達成値常時+3

 

キャラクター解説

「俺がヴァームのトップになるのさ。もうあいつらに舐めた口はきかせねえ」

ヴァーム・ファミリーの事実上ナンバー2。

先代ヴァームの頃からファミリーに尽くしてきたが、常にドンの首を狙い続けてきた。

かつてケルビムで働いていた経歴を持っており、「制裁」でコルテオに「ドン・ヴァームへのコネを使用不可」を与え、罪をなすりつける。

 

【トーキョーN◎VA-X】シナリオ『誠実の証』

エネミーデータ:ファンゴ f:id:isonogorigori:20170310154754j:image

スタイル

レッガー◎/カブトワリ/クロマク●

 

能力値/制御値

5/11 4/13 4/10 7/14

CS:6 AR: 1

 

技能

射撃●●●●

知覚●-●●

運動●●●●

回避●●●●

製作:肉料理●●●●

白兵-●-●

圧力●●●●

信用-●-●

社会:N◎VA---●

社会ストリート●--●

社会カーライル●-●●

 

スタイル技能

身代わり●●●●

手妻使い●-●●

クイックドロー●-●●

ファニング●●●●

アウトフィット

武器

R6u

攻:P+5 射程:近

防具

フォーマリティ/インナーアーマー

S2/P3/I3

サイバーウェア

アサルトナーブス

肉体ダメージ+2

 

コンボデータ

射撃+ファニング

技能:射撃 目標値:制御値

対決:回避

攻撃力:P+14

フルオート射撃

 

身代わり

社会ダメージ軽減

クイックドロー

射撃の達成値プラス

 

各特技、アウトフィットの具体的なデータはルールブックを参照。

 

キャラクター解説

「よぉボーイ。ここで死んでいくかい?」

 

ロッソ・ファミリーの新しいドン。殺した人間を調理して食い、他人に振る舞う精神異常者。

野心家でゆくゆくはカーライル全てを手に入れるつもりで行動を開始した。

キマった人物だが頭のキレは悪くなく、狡猾に物事を進めていく。

【トーキョーN◎VA-Xシナリオ】『誠実の証』

エンディングフェイズ

 

エンディングはあくまで一例である。キャストや展開によっては大きく変化するだろう。

 

 

エンディング1:トーキー

解説:《トーキー》のエンディングとなる。河渡白夜と今回の件を話すシーンとなる。

まだ使用していないのなら、《暴露》を使用してその結果を演出してもいいだろう。

 

描写:いつものバーで、河渡白夜は既に待っていた。河渡連合は割と暇なのだろうか。

 

セリフ:河渡白夜

「お前さんのおかげで、色々助かったぜ。報酬はもう振り込んであるから、あとで確認しな」

「ところで、お前さん肉料理はいけるクチか? たまには天然のスキヤキも悪くないと思うんだが……これがまた赤ワインに合うのよ」

「で、次の仕事なんだが……」

 

結末:災厄の町。まだまだ厄いネタが尽きないらしい。

 

エンディング2:フェイト

解説:《フェイト》のエンディングとなる。悲惨な状況のロッソ・ファミリーの現状報告とお礼を、オープニングの男がしにくるシーン。

 

描写:君のアジトにやって来た男は、だいぶやつれていた。それもそうだろう。

セリフ:男

「ドンが殺されてるのはまあ、予想はついてたんだ。だがまさか、ファンゴがあんな……」

「ドン・ロッソは、行き場のない俺を拾ってくれたんだ。俺はドンに恩があった。くそっ」

「約束の金だ。これから、ロッソはヴァームに吸収される。ヴァームはより勢いを増すだろう」

「俺は、ここらが潮時だな。もうドンもいない。ここらで用心棒でもやるとするさ」

「……ドン無念を晴らしてくれて、ありがとう」

 

結末:依頼人の男も悪党ではあるが、悪人には悪人なりに、矜持や恩義もあるのだろう。

 

エンディング3:レッガー

解説《レッガー》と《カブトワリ》のエンディングとなる。ドン・ヴァームに事件のことを報告する。コルテオが生きているか、死んでいるかでも展開が変わるかもしれない。

 

描写:君たちの話を聞き終えたドン・ヴァームは、静かにため息をついた。

「ガンゾの叔父貴……」と、つぶやいて。

 

セリフ:ドン・ヴァーム

「よくやってくれた。二人とも」

「頭のいなくなったロッソは、俺たちの傘下になる。アイランドも、土地の権利書を部下が抑えてくれた」

「まあ、あんなことがあったあとじゃレストラン・カジノバーとしては使えねえな。ゲーセンにでもするか」

「それで、コルテオは……」

 

エンディング4:カブトワリ

コルテオをどうしたかによって、大きく変化するので具体的なことは書けない。

 

解説:《カブトワリ》のエンディングとなる。

コルテオが生きているなら、シンジケートから足を洗いレッドエリアの小さな酒場で働いていてもいいし、ドンに赦され、オリジナルの酒を堂々と作れるようになってもいい。

死んでいるのなら、墓参りを寂しくするエンディングでもいい。

いずれにしても、これが最後のシーンである。

「らしく」終わらせよう。

 

 

『誠実の証  xyz』